読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Massive Curiosity

日常で疑問に思ったことを言語化してアウトプットしていくブログ。旅、webサービス、デザイン、アイデアなど。

立食パーティ・交流会で使いたい 独りぼっちにならないためのコミュニケーション術7選

立食パーティとか交流会って、話しかけるの難しいですよね。 ぼくはイベントに参加するのが大好きなので、よくフリー交流の時間に出くわすのですが、なかなか話しかけられません。 しかし、回数を重ねていくうちに、「こうしたら話しかけられる!」という方…

タイで感じた2, 3のこと。

先週から、タイ・カンボジアに来ています。 40人以上のASEANで働く人に会って、たくさんのタイ人としゃべって、いろいろ考えることがあって。 全くまとまる気がしませんが、来てよかったと思うことや、もやもやっと感じていることを吐き出してみたいなあと。

何でも話せる友だちって大切なんだと、心底感じた理由。

いま、わけあって大学をお休みしているのですが、そうすると大学の友だちと会う機会が減るわけなんですよね。 「ASEANで働く」というコンセプトを掲げている以上、休学中に接するひとたちって、いわゆる「意識が高い」ひとたち。それもいいけど、大学とかの…

「がんばる」とか「行動力がある」とかを超える力。税所篤快さんと山口絵理子さんの本を読んで考えたこと。

読みました。 お二人とも、お目にかかったことはありましたが、詳しいプロフィールは存じ上げていなかったので購入して読んでみました。 そして、衝撃でした。 書評とかではなく、素直に感じたことを言語化してみます。

地域の魅力を発信していく極意とは?キーワードは「ストーリー」

先日、こんなイベントに参加しました。 <a href="http://localfuture.peatix.com/" data-mce-href="http://localfuture.peatix.com/">クリエイティブコンテンツがつくる、地域の未来</a>localfuture.peatix.com…

アセナビは、「読者に一瞬止まってほしい」メディアです。

メディアの使命は、読者になんらかの影響を与えることです。 影響を与えるということは、何かしらの行動を促すことが一番に考えられますよね。もちろん、それは重要です。でも、ぼくはは「読者に一瞬止まってもらう」ということも大事にしていきたいと思って…

当事者意識を芽生えさせる3つの方法。

「当事者意識」 すごく尊敬している人が使っているのを聞いてからというもの、僕の中で重要なキーワードとなっていました。 辞典・百科事典の検索サービス - Weblio辞書によると、 何らかの物事やプロジェクトなどに参加している当事者である、関係者である…