Massive Curiosity

日常で疑問に思ったことを言語化してアウトプットしていくブログ。旅、webサービス、デザイン、アイデアなど。

【ハイパーリンクチャレンジ2015】インタビュー記事が好きだなあと実感しながら、今年印象に残っている記事を選びました!

旅好きの裕介からバトンがまわってきたので、久しぶりにブログ書きます。

鳥井さんや佐藤慶一さんからはじまり、はあちゅうさんやイケハヤさんまで参加しているこの企画。その名も、「ハイパーリンクチャレンジ2015」です。

続きを読む

社会への無関心と悔しさ、悲しみ、そして希望。

東南アジアに来て2週間が経ちました。

2週間前を振り返るとものすごく昔のような、でも日本での生活を振り返るとつい昨日のような、不思議な時の経ち方を感じる今日このごろ。

こっちに来てから、自分のダメなところが徹底的に洗い出されているので、恥ずかしながらそのすべてを赤裸々に書いてみたいと思います。

正直、このエントリーから学ぶことは無いと思うので、お忙しい方は見ていただかなくても大丈夫です。

 

続きを読む

タイで感じた2, 3のこと。

先週から、タイ・カンボジアに来ています。

40人以上のASEANで働く人に会って、たくさんのタイ人としゃべって、いろいろ考えることがあって。 全くまとまる気がしませんが、来てよかったと思うことや、もやもやっと感じていることを吐き出してみたいなあと。

 

続きを読む

なぜシャイな日本人がハロウィンを受け入れるの?キーワードは「視線」と「共感」

f:id:foo1048:20151030025818j:plain[ photo すしぱく ]

 

これはびっくりでした。

www.j-cast.com

パーティもチョコも苦手なぼくはどちらとも縁がありませんが、そこまで人が熱狂するには何か理由があるはず。

日本人はよく「シャイな国民性」と言われますが、シャイとは真反対のようなハロウィンが流行るのって不思議ですよね?

そこで、ぼくが考えたのは「日本人 シャイじゃない説」です。

続きを読む

”ワクワク”が一歩を創りだし、その一歩が道となる。

f:id:foo1048:20151028172511j:plain

「将来ためになるから本を読みなさい。」

散々親から言われてきましたが、ずっとピンと来ないまま21歳になってしまいました。

けれど、さいきんになってようやくその本質がわかって気がします。知識をつけるためでもあり、表現する際のボキャブラリーを増やすためでもあり、人との話題作りのためでもあり。

でも「将来ためになるから!」って、はじめるきっかけとしてもモチベーションとしても弱いんじゃないかなあって。そんなお話を。

 

続きを読む

何でも話せる友だちって大切なんだと、心底感じた理由。

f:id:foo1048:20151028011341j:plain

いま、わけあって大学をお休みしているのですが、そうすると大学の友だちと会う機会が減るわけなんですよね。

ASEANで働く」というコンセプトを掲げている以上、休学中に接するひとたちって、いわゆる「意識が高い」ひとたち。それもいいけど、大学とかの既存のコミュニティにいる「何でも話せる友だち」とはコミュニケーションを取り続けるべきですよね。

そんなお話です。 

続きを読む

忘れていた原体験。アセナビに入ったきっかけを振り返ってみた。

f:id:foo1048:20151015042728j:plain

毎度紹介していますが、ぼくはアセナビ|ASEANで働くを近くするウェブマガジンというウェブメディアに関わっています。

もはや、いまぼくがやっていることはそれしかないのですが、よく「どうしてアセナビに入ったの?」と聞かれます。

振り返るのは千年早いわ!と言われるのは百も承知なのですが、深夜、ぼくがアセナビを始めたきっかけともいえる原体験を記憶の奥底から引きずり出すことができたので、忘れないうちに書き留めておこうと思います。

 

続きを読む